【モグリッチ】美味しいけど安全?愛猫へモグリッチ3つのこだわりと口コミ

うちの猫もやっぱり大好きなとろ~りおやつ(いわゆるチュール的な)

 

 

もっと美味しいのないかな~と調べていたら、この猫ちゃんの大好きなとろ~りおやつが海外では「キャットコカイン」なんて言われているのを発見!ご存じでしたかぁ~?

おやつに夢中の猫
いやいや、実際にはそのような中毒性は全くないのですが、それほど猫たちが病みつき・とりこになってしまう。。。ということらしいです。

 

 

このサイトはこんなあなたの疑問にお答えします

  • 猫をとりこにするあのおやつには何が入っているんだろう?
  • 猫の食事はどんなことに気を付けたらいいんだろう?
  • どのキャットフードがいいの?

 

 

知らず知らずのうちに可愛い猫ちゃん達の身体に負担をかけてないのだろうか?

 

 

猫ちゃんを飼っていると、そんな不安な気持ちになってしまいますよね?

ソファーのヘリで眠る猫

 

25年間3匹の猫と生活を共にし猫の食欲と健康をみてきた私が、これはと思った安心のおやつをご紹介します。

 

ぜひ可愛い猫ちゃんの健やかな日々のためにお役立ていただけると幸いです。

 

 

今すぐ知りたいあなたは↓↓↓から
香料・着色料・人口調味料不使用『モグリッチ』

モグリッチと他社との違いはどこで見分ける


猫も人間も人工的な食べ物は消化しずらく、身体に負担がかかります。

 

 

体内への蓄積も心配ですよね。

 

 

気になる点を大きく分けると

  • 添加物
  • 塩分
  • 原材料

この3点でしょう。

 

 

うちの子猫が大好きなおやつの中身はこんな感じです。

成分タンパク質50%以上、脂質0.2%以上、粗識維0.5%%以下、水分90.0%以下、カロリー8Kcal/本
原材料鶏肉、魚類(かつお、まぐろエキス等)えび、
増粘安定剤(加工でんぷん)、調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、
EDTA-Ca・Na,発色剤(亜硫酸Na) タイ産

他社のとろ~りおやつタイプの成分と原材料も調べてみました。

成分粗たんぱく質7.0%以上、粗脂肪0.2%以上、粗繊維0.1%以下、粗灰分1.5%水分91.0%以下、カロリー約7kcal/本
原材料まぐろ、まぐろエキス、タンパク加水分解物、糖類(オリゴ糖等)、植物性油脂、増粘剤(加工でん粉)、ミネラル類、増粘多糖類調味料(アミノ酸等)、ビタミンE、緑茶エキス、紅麹色素(緑茶消臭成分配合、国産品)
  • 増粘剤は原料不明(場合によってはアレルギーの可能性アリ)
  • 増粘多糖類は食品添加物
  • 調味料は化学調味料(添加物)
  • 紅麹色素は人への安全性も疑問視されるカビの1種
  • EDTA-Ca・Na,発色剤(亜硫酸Na)は添加物、酸化防止剤、保存料

 

 

スーパーやホームセンターで購入できる猫用おやつのほとんどが上記のような内容になっていました。

 

 

 

国内で売られている商品は厳しい基準がありますから、全てが危険ということではありませんが、猫用フードは調べるほどにブラック感が否めません。

 

 

 

『モグリッチ』は、 厳しい目で安心・安全の原材料を選び抜いたとろ~りタイプの猫ちゃん用おやつです。

 

 

 

モグリッチの成分表

成分タンパク質5.50%以上、脂質0.60%以上、粗識維1.00%以下、水分90.0%以下素灰分2.00%,エネルギー7.14Kcal/本
原材料水、チキンささみ、チキンレバー、タピオカ加工でんぷん、増粘安定剤(グアーガム、キサンタンガム)、ひまわりオイル、タウリン、グルコサミン硫酸、コンドロイチン硫酸 原産国タイ

モグリッチの増粘安定剤は自然由来のとろみ成分を使用しています。

  • グアーガム・・・グアー豆から作られるとろみ成分
  • キサンタンガム・・・トウモロコシなどから作られるとろみ成分

 

 

自然由来なのが安心感に繋がりますよね。

 

モグリッチが猫たちのためにこだわりたい3つのポイント


『モグリッチ』は、与える私たちも待ってる猫ちゃんたちも美味しいひと時を過ごせるようにこだわったことが3つあるのでご紹介しますね。

こだわり1 猫ちゃんの身体に負担になるものは入れない

 

モグリッチはチキンささみとチキンレバーを主原料に作られていてグレインフリー(穀物不使用)です。

 

 

モグリッチは添加物も極力入れず猫ちゃんの健康に配慮しています。

  • 香料不使用
  • 着色料不使用
  • 人口調味料不使用
  • 保存料不使用
  • 穀物不使用

 

 

猫ちゃんの大好きなチキンささみは低脂質、低カロリーととってもヘルシーな猫たちの健康の味方。

 

 

猫ちゃんたちのおやつの材料にはもってこいですね。

 

 

モグリッチでは丁寧に一つ一つ人の手で骨をはずして猫たちに安全に食べてもらう努力を惜しみません。

 

 

モグリッチの使用するチキンレバーは猫ちゃんの臭覚を刺激する魅惑の香りでさらに食いつき倍増です。

 

 

猫ちゃんに積極的にとって欲しい鉄分、ビタミンがタップリのチキンレバーは栄養の宝庫。

 

 

 

穀物は、猫ちゃんにとって消化しずらく腸に負担がかかる材料です。

だからモグリッチのようなグレインフリー(穀物不使用)はとっても嬉しい配慮です。

 

 

 

こんな最強の材料でできたモグリッチなら、猫用おやつとして安心して与えることができますよね。

 

 

 

ペット(猫用以外も)の食べ物には添加物が非常に多いのですが、危険じゃないとわかっていてもやっぱり不安になるものです。

 

 

 

猫ちゃんの小さな身体になるべく負担のない食事に気を配り、なるべく長く一緒に過ごせるように願うばかりです。

 

 

 

モグリッチは猫たちの好物のチキンささみと魅惑の香りのレバー、グレインフリーのほか香料・着色料・人口調味料・保存料の不使用で、猫ちゃんの生活を安心・安全でサポートしてくれます。

 

こだわり2 猫だけどヒューマングレード品質

 

 

モグリッチが提唱するヒューマングレードとは、人間が食べられるレベルの原材料のみを使用したキャットフードという意味です。

 

 

 

モグリッチではヒューマングレード基準の原材料にこだわっています

 

 

 

なぜなら、猫ちゃんの好む良質な素材だけをを使っているのでよく食べてくれるんです。

 

 

 

だからモグリッチなら必要なタンパク質・ビタミンなどの栄養がしっかりとれていきます。

 

 

 

当然、毛並みが良くなる・筋肉の増強・グレインフリーなので腸への負担が減っていく。

 

 

 

さらに腸内環境が整うことで免疫力が上がっていくんです。

 

 

 

猫たちの小さい身体は体重維持が健康・長寿のカギですからね。

 

 

 

2匹の愛猫を看取りつくづく実感しました。

決して体重は減らしてはならない!

 

 

 

猫ちゃんが自らの力で病気知らずの丈夫な身体になれるよう、おやつであってもヒューマングレード基準のものを選ぶことは大切なのです。

 

 

こだわり3 食べながら健康を維持できるように

 

 

モグリッチは目には見えない体内環境への配慮から

  • タウリン
  • グルコサミン硫酸
  • コンドロイチン硫酸

などを配合しています。

 

 

 

モグリッチが配合しているタウリンには以下のようなさまざまな効果が期待できます。

  • コレステロールを減らす
  • 心臓や肝臓の機能を高める
  • 視力の回復
  • インスリン分泌促進
  • 高血圧の予防

人間にも言えることでしょうが、うれしい効果ばかりですよね。

 

猫ちゃんは「最近、調子がイマイチなんだけど。。。」と言ってはくれない。

だからとにかく猫ちゃんの身体に良い影響を与えてくれるものを選んであげなくては。

 

グルグル。。。のCMでお馴染みのグルコサミン硫酸やコンドロイチン硫酸は猫ちゃんの活動性をサポートします。

  • ちょっと元気がない
  • 動作が遅くなった
  • 触ると嫌がる
  • 運動を嫌がる

などの改善が期待できることが解かっていて、発がん性、副作用の心配もありませんよ。

 

 

 

猫ちゃんへのおやつで心配なのは塩分ですよね。

ドリテック塩分計では猫ちゃんは0.4~0.6%が塩分控えめである。。。という基準です。


市販のおやつは塩分が高いと思われがちですが、調べたところ0.3~0.6%が多かったです。

 

 

 

うちの子が好んでいたのは0.3%のおやつでした(´▽`) ホッ/

 

 

 

猫ちゃんは甘味を感じずらいので塩分で味を強調しているようですが、案外どれも塩分は控えめにしてあるんですね。

 

 

 

でも、モグリッチはそれらをはるかに上回る脅威の塩分濃度0.08%なんです。

 

 

 

なぜなら。。。

腎臓が強くない猫ちゃんにとって塩分の摂り過ぎはさらに腎臓への負担が大きくなってしまうので、塩分は極力控えめを探してあげたいんです。

 

 

 

腎臓病にかかる猫ちゃんはワンちゃんよりも多くて、7歳以上のシニア猫は3~4割は腎臓病と言われています。

 

 

 

猫ちゃんは元々砂漠の動物で、水分を有効に使うために尿を濃縮して排泄する特性があるので、そのことが腎臓病の原因と考えられているんです。

 

塩分控えめで安心して与えられる『モグリッチ』詳しくはこちら

 




そんなモグリッチを取り扱う販売元が気になります。

 

 

どのような企業さんなのか調べてみました。

モグリッチの販売元は大丈夫?


モグリッチを開発・販売しているのはプレミアムペットフードの専門「レティシアン」です。

販売事業者名株式会社レティシアン
責任者氏名
所在地〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
電話番号0570-200-012(平日11:00~18:00/土日祝休)
FAX番号03-6262-7870
お問い合わせフォームhttps://www.laetitienpet.com/contact

 

 

モグリッチは、プレミアムペットフード専門店「レティシアン」が、70万人以上のペットオーナーに選ばれたプレミアムペットフードの知識を活かし、あなたと猫ちゃんの安心のために開発したオリジナルレシピなんです。

 

モグリッチ販売元のカウンセラー

レティシアンではホリスティックケアカウンセラー・ペット栄養管理士の
資格をもったスタッフが常駐していて、気軽に疑問・質問に答えてもらえるんです。

 

 

猫ちゃんは毎日何かしら、あれ?と思うことが多いので、気軽に相談できるなんて心強いですよね。

 

 

モグリッチの他にも、カナガンやモグニャンがグレインフリーで獣医師からも高く評価されていて大変人気ですよね。

 

 

これら全て、一般店舗に卸さず通信販売のみでお客様の購入状況を把握しながら、細やかなサポートを目指す企業なんです。

 

 

 

市販で購入できないということは

  • 定期購入なのかなぁ?
  • うちの子は飽き性だし。。。
  • お値段が気になる。。。

と少しお悩みのあなたでも納得できる購入方法があるのでご紹介します。

 

モグリッチは定期購入じゃないと買えないの?

お得な購入先どこ?

 

モグリッチはAmazonでも購入することができます。

 

 

単品購入で3,872円(プライム会員送料無料)でした。

 

 

モグリッチ公式サイトからの購入でしたら2,880円(税別・送料別)です。

 

送料は、全国一律640円(税抜)です。
ご注文合計金額が10,000円(税抜)以上の場合は、送料無料です。
10,000円(税抜)未満の場合は、送料のご負担をお願いいたします。

 

公式サイトからの購入も税+送料で3,872円になるので、Amazonプライム会員ならどちらからでも同じお値段ですがAmazonプライム会員でなければ、さらに送料がプラスされますので公式サイトからの購入をおすすめします。

 

 

 

Amazonにこんな記載がありました。

  • 【転売業者にご注意ください】販売元が公式販売店の『株式会社レティシアン』であることをご確認ください。転売業者から購入した場合に「賞味期限間近の商品が届いた」などのトラブルが発生しております。  引用 Amazon

お値段がお得でも、内容がお得じゃなければ意味がないです。

最近はキャットフードに限らず転売・模倣品が出回り全く本品の効果が得られない被害が多いんです。

このような被害に合わないためにも公式サイトからの購入はとっても安全で安心できるのです。

さらにお得購入するには

モグリッチではおいしいおやつを毎日与えたいと考える飼い主さんをサポートできる定期購入が用意されています。

お留守番や苦手なお医者さまからの帰宅後のご褒美に毎日あげたい、多頭飼なので一袋ではあっという間。。。なんていう方にはピッタリのお得なコース内容になっています。

 

 

さらに、、あなたの猫ちゃんが「もう、これじゃなくちゃイヤ」状態でしたらもっとお得にモグリッチを常備できるコースもあるんです。↓↓↓
とは言え、なにかと気まぐれな猫ちゃんにのことです。

 

 

お届けサイクルの変更やお届け個数の変更ができるので、賞味期限も気になるのでおうちの在庫の状況をみて活用してはいかがでしょうか?

体調の変化で食欲のない時期もあります。

 

 

そんな時はおうち在庫のたまる前に1度コースをお休みしてはどうでしょう?

 

 

再開は可能なので、無理せず利用していくことをおすすめします。


休止・解約・再開は以下の連絡先に相談するといいですよ。

定期コースのお届け内容・お届け周期のご変更は、マイページ・お電話・お問い合わせフォームより承っております。次回お届け日の7日前までにご連絡ください。
【マイページ】
https://www.laetitienpet.com/mypage
お電話番号とメールアドレスを入力しログインしてください。
継続中の定期コースの詳細画面より「登録内容の変更」をクリックしてください。
「商品個数」「次回お届け日」「お届け周期」を選択してください。
「内容確認へ」「送信」をクリックしてください。
【お電話】
0570-200-012(平日11:00~18:00/土日祝休)
ご変更内容をお申し付けください。
【お問い合わせフォーム】
https://www.laetitienpet.com/contact
「定期コースのご変更」をご選択の上、ご変更内容をご記入ください。
※次回お届け日の7日前を過ぎたご変更は、次々回お届け分より反映されますので、あらかじめご了承ください。
公式サイトより引用

モグリッチのメリット・デメリットを知っておこう

デメリット

 

モグリッチは通販公式サイトからのみの購入なので、思い立った時に近くで買えないのは不便に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

モグリッチの販売元は商品を買ってもらうだけじゃなく、「暮らしに寄り添い心満ちる幸せを共に追求する」ことが目標なのです。

 

 

通販でお客さまに直接お届けすることで、細やかなサービス、サポートを可能にしています。

 

相談にも耳を傾けてくれるサービスなんて、私たち飼い主にとって逆にありがたく思ってしまうのは私だけ。。。?

 

あなたはどう考えますか?

 

 

お値段については、市販のものよりちょっとお高いと感じるかもしれません。

 

 

しかし、猫ちゃんの健康を優先にすると低価格のものは低品質になりがちで、原材料も不確かなものが多い傾向にあります。

 

 

高ければ良いわけではないのですが、良質なタンパク質の原料である肉類は高価ですし、カサ増しの穀物を入れないグレインフリーはどうしても若干高価になってしまうのです。

 

 

のちのちの、猫ちゃんの健康を思うと私なら高品質のモグリッチにこだわりたいです。

 

 

 

モグリッチのデメリットに感じる点は、猫ちゃんたちのより良い日常のためのちょっとした人間の不便だけではないでしょうか?

 

メリット

 

猫ちゃんにとってはこの上なく美味しい!!!

 

 

私たちにとっては、安全が保障されていることで得られる安心感でしょう。

 

 

私が猫ちゃんと暮らし始めた25年前はなかなか詳しい情報が入ってこないなか、普及し始めた検索サイトで細々と情報を得ていました。

 

 

フィードグレード(人間の食用にできない肉副産物や病死した肉)が使われていないかとても心配でした。

 

 

あなたもキャットフードにそんな不安な思いを抱えていませんでしたか?

 

 

今は猫ちゃんにとっても、私たちにとってもほんとうに良い時代ではないでしょうか?

 

 

モグリッチのような安全な原材料から作られる、美味しいおやつで喜ぶ姿を拝める時間は最高のメリットです。

モグリッチの口コミ

安心安全な猫おやつを探していたところ、この商品にたどり着きました。
公式サイトからの購入はカード等の入力が面倒だったので、少し価格は高くなりますがAmazonで購入しました。
量が多かったのでお裾分けをしたところ、いい食い付きだったとお声を頂きました。
うちの子も珍しく袋をかじるほど美味しいみたいです。
また購入したいと思います。Amazonより引用

 

うちの愛猫はとっても喜びます。添加物等余計な物が一切入って居ないので、安心して食べさせられます。また購入します。公式ホームページより引用

モグリッチまとめ


モグリッチはとことん安全な原料にこだわって、不要な成分をそぎ落とし厳選材料だけをしようした安心して与えられる猫用のとろ~り系おやつです。

 

 

 

モグリッチは手作業で丁寧に骨などを外したチキンささみと猫ちゃんにとっての魅惑の香りチキンレバーを主原料に作られています。

 

 

 

グレインフリー(穀物不使用)なので穀物が消化しずらい猫ちゃんの腸への負担が軽くなり、腸内環境も整って免疫力がUPします。

 

 

 

添加物も極力入れず健康に配慮しています。

  • 香料不使用
  • 着色料不使用
  • 人口調味料不使用
  • 保存料不使用
  • 穀物不使用

モグリッチの成分表↓↓↓

成分タンパク質5.50%以上、脂質0.60%以上、粗識維1.00%以下、水分90.0%以下素灰分2.00%,エネルギー7.14Kcal/本
原材料水、チキンささみ、チキンレバー、タピオカ加工でんぷん、増粘安定剤(グアーガム、キサンタンガム)、ひまわりオイル、タウリン、グルコサミン硫酸、コンドロイチン硫酸 原産国タイ

モグリッチの増粘安定剤は自然由来のとろみ成分を使用しているので安全です。

  • グアーガム・・・グアー豆から作られるとろみ成分
  • キサンタンガム・・・トウモロコシなどから作られるとろみ成分

 

 

 

モグリッチは他社の塩分濃度をはるかに上回る脅威の塩分濃度0.08%で猫ちゃんの腎臓を守ります。

 

 

 

小さい頃からの腸や腎臓への気づかい、毎日猫ちゃんが口にするものへの関心を高めて、いつまでも愛らしい健康な身体へ導てあげませんか?

 

猫ちゃんの寿命とあなたの幸せ時間が長くありますように。。。

 


 


猫ちゃんとのゆるやかな時間のために↓↓↓
香料・着色料・人口調味料不使用『モグリッチ』